バタフライアブスが使える部位や注意点は?使い方の気になるポイント

バタフライアブス

日頃からお腹がたるんできた、ダイエットが続かない、きついトレーニングはしたくない、などと思っている人は多いかと思います。

そんな悩みを解決してくれるアイテムとして男女共に支持され愛用されているのがバタフライアブスです。

TVを見ながら、買い物をしながらと、ながら腹筋ができる優れたアイテムのバタフライアブス。

そんなバタフライアブスを使うにあたって、使える部位や使用上の注意点、そして使い方のポイントを知り、より効果を高めたいと思いますよね。

今回はバタフライアブスの使える部位や注意点そして使い方のポイントについて紹介します。

バタフライアブスが使える部位や注意点は?使い方を紹介

バタフライアブスと似た他の商品では、腹筋専用として作られているものがありますが、バタフライアブスはわき腹や二の腕、そして太ももなど、好きな部位に使う事ができます。

使えない場所は、心臓近くや、粘膜部位、そして首から上です。

この部位の使用は避けるようにしましょう。

また、バタフライアブスを使うにあたっての注意点は、同じ部位を連続して使う事できず、もし使用したい場合は、5時間以上間隔を空けなければいけません。

連続して使い続けてしまうと、体にリスクを負ってしまう事が考えられますので気を付けましょう。

使用頻度として毎日使用しても良いですが、先程でも紹介したように、同じ部位への連続使用は避けましょう。

また、筋肉痛が酷い場合は、使用をせず痛みが治まってから使うのをおススメします。

バタフライアブスが使用できない人

バタフライアブスは基本的にどんな方でも使用できますが、使用ができない人や場面もあります。

【使用できない人】

・妊娠中
・生理中
・ペースメーカーなどの電子医療機器をつけている

【使用できない場面】

・入浴
・シャワー中
・車や自転車の運転をするとき

上記が一つでも当てはまる場合は使用を避けましょう。

バタフライアブスの効果的な使い方

より効果を出すためには、正しい使い方をする必要があります。

まず基本的にバタフライアブスは横にして貼ります。

縦に貼ってしまうと、筋肉を上手に収縮する事ができず、トレーニングの効果が薄れてしまいます。

使い方は、鍛えたい部位にバタフライアブスを横にして貼り、電源を入れて使用するだけと、簡単に使う事ができます。

また、より効果を出すためには自分に合った強度を知る事が大切です。

運動プログラムが6種類と強さレベル10段階あるバタフライアブス。

この運動プログラムと強さのレベルで調節し、トレーニング時間やパターンを選ぶ事ができます。

これなら、自分に合った鍛え方ができますね。

初めて使う時は一番弱いものから試し、慣れて来たら自分の体の調子に合わせ強度を強めていきましょう。

バタフライアブスは継続して使う事が大切です。

続くか心配と思っている方でも、TVをみながら、料理をしながらなど、バタフライアブスはながら腹筋で鍛える事ができます。

ぜひ、バタフライアブスを手に取りバタフライアブスの効果を体感してみて下さい。

>>クリックしてバタフライアブスの詳細を見る

バタフライアブスにデメリットはある?

バタフライアブスはメリットが多く、ダイエットにも成功をする人が多いですが、デメリットはあるのでしょうか?

結論を言うと、バタフライアブスにはデメリットはあります。

どのようなデメリットかと言うと、まずバタフライアブスに付いているパッドが消耗品という事です。

バタフライアブスに付いているのはゲルパッドでこのゲルパッドは消耗品です。

使用回数の目安は30回と言われており、1日1回使用するのであれば、1ヶ月事に交換をしなくてはいけません。

また、一度に全身を鍛える事ができないのもデメリットの一つです。

もしバタフライアブスをお腹に貼ったとすると、その時に鍛えられるのは、お腹とその周辺になり、二の腕や太ももなどは一緒に鍛える事はできません。

部分的に鍛えるのには良いですが、全身を鍛えたいとなった時には時間が必要となります。

この2つがバタフライアブスのデメリットと言えます。

デメリットがあるとはいえバタフライアブスを使って満足されている方は多くいらっしゃいます。

ぜひ、バタフライアブスで魅せるボディを作りましょう。

実際に使った人の口コミ・評判

初めて使う商品は本当に効果を得る事ができるのかなど不安に思う事も多いかと思います。

そんな時に参考にする実際に使った人の口コミでの評判。

バタフライアブスにはどのような口コミがあるのでしょうか?

良い口コミ

・週に5日お腹と二の腕に使用したところ、二の腕が引き締まってきたように感じます。

・父にプレゼントし、お腹に貼って1週間。使って計ってみたら-7cmも減っていました。

・使い始めて間もないので、まだ痩せてはないないですが、かなりびりびりきています。
 これを毎日続けたらこれからの結果が楽しみです。

・1週間使って腹筋が締まってきたのを実感しています。
 なんといってのスマートフォンを見ながらやTVを見ながら使えるので長続きしそうです。

悪い口コミ

・何回か使用するとパットの質が落ち、交換する必要があるのでコストがかかります。

・すぐに効果が期待できたが、使っていて2週間で壊れてしまいました。
 問い合わせに電話をしたけど、中々繋がらずメールで連絡し1週間程で交換対応してくれました。

悪い口コミも見られましたが、多くが良い口コミでした。

バタフライアブスを使って1週間程で効果を実感し始めているという意見が多く見られました。

TVを見ながら、料理をしながらなどながら腹筋で手軽に鍛える事ができるバタフライアブス。

ぜひ、バタフライアブスでキュッと引き締まったボディを手に入れましょう。

バタフライアブスを売ってる場所はどこ?

市販

バタフライアブスのような体を鍛えるマシンは、スポーツ用品店などで見かけたりもします。

ですが、バタフライアブスはそんなに頻繁に見る事もないので、どこで売ってるのか分からないという人が多いかと思います。

バタフライアブスはどこで販売されているのでしょうか?

早速、バタフライアブスの販売店をチェックしていきましょう。

商品を自宅にいるだけで購入できたり届けてもらえる便利さから、多くの人が利用している楽天やAmazonなどのネット通販。

そんな楽天、Amazonではバタフライアブスを購入する事が可能です。

楽天とAmazon共に10,000円前後で購入する事ができます。

ネット通販だと、楽天やAmazonの他にも、Yahoo!ショッピングやヨドバシカメラ.comのネット通販でも購入する事ができます。

また、ヨドバシカメラはネット通販だけでなく、店舗でも置いてあるようで、実際に着用する事はできませんが、店舗で購入する事もできます。

多くの所で取り扱われているバタフライアブスですがどうせ購入するなら安くお得に購入したいですよね。

そんな時におススメなのが公式サイトから購入する方法です。

これまで紹介してきた店舗より安く購入できる事はもちろん、公式サイトから購入すると30日間返品保証も付いてくるので安心してお得に購入する事ができます。

ぜひ、バタフライアブスを購入しバタフライアブスの効果を実感してみて下さい。

返品方法は?

バタフライアブスをはじめどんな商品でもそうですが使って見て効果を実感する事ができない、自分には合わないといった理由で使うのを辞めてしまうという事もあるかと思います。

使わなくなれば手元にあっても意味ないし商品を返品できたら良いなと思う事ありますよね。

バタフライアブスは返品に対応しているのでしょうか?

返品方法

故障や不良品があった場合の返品の送料は販売者側負担ですが、それ以外の理由、諸事情で返品する際は、自分が送料を負担しなければいけないという事を覚えておきましょう。

返品期間
・当納品日より30日以内

連絡方法
・電話:0800-333-6116
・メール:info@primedirect.jp
・問い合わせフォーム:https://www.primedirect.jp/contact/

上記で記載した電話番号に電話するまたはメールもしくはお問合せフォームより返品の連絡を入れます。

先程にも紹介したように30日間返品保証を使う場合、故障や不良品の理由以外では送料が負担になってしまうので注意しましょう。

>>クリックしてバタフライアブスの詳細を見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする