話題のポニーフックは使い方簡単!不器用でもこなれヘアが手に入る

皆さんは、今話題のポニーフック、もう使ってみましたか?

私も使ってるんですけど、フックの部分を、髪を結ったゴムにひっかけるだけで、簡単にヘアアレンジが完成しちゃうアイテムなんです♪

比較的最近登場したアイテムなのですが、なんでもすごい売れ行きで今大人気なんだとか!

ここでは、そんな話題のポニーフックの気になる使い方や取扱いの注意点を紹介します。

そもそもポニーフックとは

ポニーフック使い方

冒頭でも簡単に紹介しましたが、ポニーフックは、最近登場した新しいヘアアイテムで、このように飾りの後ろの部分にフックがついています。

これを髪を結ったゴムの上から差し込んで使うヘアアイテムです。

今までも飾りゴムはありましたが、アレンジした時に飾りがうまく後ろにくるように調整しないといけないので、それがちょっと面倒でしたよね…。

ヘアアレンジが得意な人は良いけれど、苦手な人にとってはそれだけでもちょっと手間に感じたり…。

でも!ポニーフックならその心配はありません。

結ったゴムの上から差し込むだけだから、ヘアアレジが崩してしまう心配もなく、時短にもなります。

忙しいOLさんやママさんにもぴったりのアイテムなんです。

ポニーフックの使い方

では、さっそくポニーフックの使い方を紹介します。

ポニーフックの使い方はとても簡単。

ゴムで髪を結ったら、そのゴムの上からフックを引っ掛けるだけです。

完成するとこのような髪型になります↓

私もよく上の髪型をやっているんですが、くるりんぱのゴム隠しにもぴったりですよね。

これなら、不器用さんでも使うことができるし、こなれヘアを簡単に手に入れることができます♡

着けてる途中で落ちてこないか心配なんだけど…

せっかくポニーフックを使っても、「動き回っているうちに落ちてきちゃいそう…」と心配する声もあります。

今のところ私が使っていて、「落ちてきて困る」といったことはないです。

ポニーフックが落ちてこないようにするためには、刺すときに「ゴムのすぐ上から刺す」のが良いのかなと思います。
ゴムから離れたところから刺したり、ゴムとの間に隙間があると取れやすいんではないでしょうか。

とはいえ、ポニーフックは、三つ編みに刺したりなど、髪に直接刺すこともできるので、しっかり固定さえされていれば問題ないかと思います。

一応、You tuberさんの動画でも、使っている例がありましたので、チェックしてみましょう↓
動画の最後の最後4:30~でポニーフックを使っていましたよ。

取扱い上の注意点:上から力をかけると壊れやすい

ポニーフックは簡単な造りでできていて、飾りの後ろにフックがついているだけです。

そのため、上から強い力を加えたり、強い衝撃が加わると、フックの部分が取れてしまったりして、簡単に壊れやすいです。扱う際は気をつけてくださいね。

以上、使い方と取扱いの注意点を紹介しました。

参考にしてみてください。

ポニーフックにはどんなデザインがあるの?

ポニーフックには様々なデザインがあります。

こんな女性らしいデザインや、↓

大人っぽいデザインもあります↓

可愛いデザインが色々販売されています。

気になる方は、お近くのアクセサリーショップや楽天市場などで自分のお気に入りのポニーフックを見つけてくださいね↓

>>楽天市場でポニーフックを見てみる

ポニーフックは実は簡単に自作もできる!

ポニーフックはアクセサリショップで買うのも良いですが、実は自宅で簡単に作ることもできます!

手芸屋さんなどに行くと、このようにポニーフック専用パーツが売っています。

なので、そこにお気に入りのモチーフを接着剤で止めるだけでも簡単に作れちゃいます。

透明レジンで押し花を閉じ込めたものをつけたりしても可愛いですね。

アクセサリづくりが好きな方はぜひチャレンジしてみてください。

まとめ

今人気のポニーフックについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

ヘアゴムの上から刺すだけで簡単にアレンジが完成するポニーフック♪

ぜひ日頃のヘアアレンジに取り入れてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする